思ったことは吐いておけ

オンラインゲームのプレイ日記を主体としたブログです まったり、のんびり、きままに思ったことをつづっていきます。
※現在ブログテンプレート見直し中です。少しづつ変更されていく予定です(現在進行中 15.06.13)

【ネトゲ世界】AS編(17) 対PK 

カテゴリ「ネトゲ世界」-その29-AS編(17)





アルカディアサーガ編 11月(前半)




いよいよ
カンスト50レベルまで、残り5レベルとなった時期
いろんな出会いがある



>10月26日(火)
 ヘルプ要望のマクロ
 PK対策のマクロ
 最適なペットは何か
 対PK対策について、本格的に考える

 この時期の狩場は、
  ルプでバジウルフクエPT
  ルプの熊狩りクエPT
  ホリのエントクエPT
 ぐらいだった。

 当然、コメボ募集は対PK対策用に、立てないのが暗黙のルール
 レベリングは、現地におもむいて確認するのがプレイヤー間の常識になっていた

 この日は、各地をまわるが、どれもフルPT(8人マックス)で、
 3度目に訪れたルプの熊がリPTでようやく落ち着いた

 この日
 
 一緒した弓士のカンストプレイヤーさんが、すごかった。
 圧倒的な戦闘力。「フリーダム」ギルドの「ブラ」さんだ。
 矢のレベルがもう一段階上のものであり、プラス
 食事効果で、アレだけ違うとは。

 おかげさまで、レベル46に到達。
 ひそかに目指す弓士の姿が見えてくる


 このお方、
 後でわかるんだけれども、過去に「フリーダム」ギルドと「リリウム」ギルドの
 交流戦で、一緒している方だったというw
 (当時は名前違ってたんですけどね)

 しかも、同じハンゲーム出身者で、後々ワタシのブログに書き込み頂いてからは
 仲良くさせて頂くことになるなんて、このときわかるわけもない


>10月28日(木)
 ギルドの木曜会
 闘技場完成記念に、第一回闘技戦を開催

 仲良いギルドへ声かけをしてあり、参加者は10人程

 リリウムから「ライ」「ふー」「ハー(WIZ)」「まめ(弓)」「ダー」さんとワタシ。
 ブルーギルドから「チー」「ロビ」「ワタ」さん
 一般で「ローラ」さん
 ※名前は全て略称ですw
 
 わいわい楽しむ
 優勝は、「ライ」さん。準優勝は「チー」さんだった

 自身の戦闘スタイルの見直しすべき点や、動機がいろいろ沸いてくる


>10月29日(金)
 課金武器「星座弓」を購入
 +5チケまでついて、リアル金額で5kくらいだったと思う
 
 ギルメン「はー」さんに手伝ってもらい、バフもらって
 食事して、星座武器つけて、クリ特化矢をつけて
 クリティカル100%になることを確認。

 クリティカル100%とは
 読んで字のごとく、全ての攻撃にクリティカルが発動する状態だ。
 
 回避型弓士、攻撃特化型弓士、ペットスキル型弓士といろいろあるけれど
 まず、クリティカル100%を常時出せるようにしようと
 このとき思う


>11月3日(水)
 珍しく、インするとギルメンみんなで闘技戦中みたいで
 ギルチャがにぎやかだった

 しかし、今日はレベリング気分だった為
 ひとり熊狩りに向かう。

 そこで、一人の同じレベルの弓士にPKされる
 相手はあきらかなる回避型弓士
 名前もあまり聞いたことがなくPKの道を模索中の様。
 
 アルカの世界では、前から攻撃を受けるのと、背後から攻撃を
 受けるのとでは、回避率が異なってくる。
 いくら回避が高いといっても、背後からの攻撃は当たるのである。
 (ギルメン「はー」さんとの検証で判明済み)

 しかし・・だ。
 
 それは相手に隙があれば。の話しである。
 実践での戦闘において、しかも1対1で相手の背後を盗るというのは
 至難の技である。

 相手に隙がない。正面からの攻撃はあたらない
 ゆえに相手は攻撃しかしてこない。
 
 む
 
 無傷のまま倒されました。
 クリ100%もってても、

 あたんなきゃ意味なくね?

 
 こうして
 ようやく命中武器の大切さを、身を持って体験し
 この星座武器は、命中特化の武器に変更されていくのだった



>11月4日(木)
 ギルドの木曜会。本日は「ライ」さん主催で、人狼をやろうということになっていた。

 参加者は、「ライ」「ふー」「まめ」「ダー」「チー」「ワタ」「フェ」さんとワタシ。
 「ライ」さん進行で、2回行われる

 この人狼。「ライ」さんルールで開催。なぜか「祈祷師(おおかみを倒せる役)」がいない・・
 そうなるとかなり戦略が狭められ、もっけから「ふー」さんに疑われ
 無実の罪で火あぶりになった記憶があるw
 
 くやしかった 楽しかったです♪(しくしく)



>11月8日(月)
 過去に
 友好ギルドとして、交流戦を行い
 仲良くなった人達がいて(一方的かもしれないけれど)
 ワタシのゲーム生活の中で、弓士の目標地点のうちの一人であった人が
 PKになってしまった。
 
 その人は、PKギルドに所属。
 そしてワタシ的に、2つ疑問があった。

 過去に所属していた自身のギルドに対して
 PK行為は行うんだろうか?ということ。

 もう一つは、知り合い程度になっているワタシ達に対して、
 やはりPKは行うんだろうか?と。

 戦場でそうなった時、ワタシはどうするだろうか。と常々考えていた。
 PK行為で来たのならば、PKK行為をとるべきだ。
 と頭ではわかっていても、そんな日は来ないで欲しいと願っていた。


 しかし、その日は突然やってきた

 
 
 この日、くま狩りPTに参加して間もなく。
 その方PKとしてあらわれる

 「こ、攻撃があたらない!!?」

 「なんだ!?このPKは!!」
 
 「ぐあぁぁ」

 そういいながら倒されていくPTメンバをよそに
 ワタシは、対PK用マクロを稼動させた

 羽、星座弓(ノーマル状態)、最高級の矢に自動で切り替わる

 気が付くと、倒されていないのはワタシ一人になっていた。
 

 一騎打ちの状態。


 意を決して 
 矢を射るも、やはりあたんない。

 しかし、次の瞬間
 相手は弓(武器)を外し、素手の状態になって
 2~3、素手で攻撃をした後、すたすたと立ち去ってしまった。



 ・・・


 見逃されたのか。



 呆然と立ちすくすワタシのかたわらで、
 倒されたPTメンバーが起き上がってくる
 「なんなんだ?あのPK」
 
 とか言われながら、その言葉の意味に
 ワタシだけ倒さなかった「?」が含まれているのを
 肌で感じつつ
 ワタシは終始無言でいるしかなかった。


>11月9日(火)
 生産を一切やってなかった弓士にとって、消耗品である矢の入手は
 他のプレイヤーが作ってくれたものを購入する他ない。

 「ダー」さんが、後に作成して店置きしてくれる様になるまで
 まだ時間がかかった覚えがあるこの時期。

 通常の矢以外に、クリティカル特化の矢だとか、いろんな機能がついた矢が
 レアMOBの素材を元に作れるそうで、
 対PK用にワタシにとっては必要不可欠だった。

 このため、ときたま店を徘徊していた。

 この日は、欲しい矢が売り切れており、簡単にみつからず
 生産する気も起きず
 金策するもPTなく
 やることにつまづいていた。

 そこで、新ミノ用キャラを作成することに。


 後によく歌われる「なぐりwiz」だ。

 自己流で、バリエーションとスキルの組合せを考えて
 攻撃系のスキルを捨て
 補助系のスキルを伸ばすことで、魔法戦士が出来上がる。

 記憶では
 「ふー」さんが、そういうスタイルのキャラメイクをしていたと思うが
 この作成時期は微妙にズレる。誰かの何かを真似たのではなく、
 自分で考えて作り出した1キャラだった。

 そういう楽しみ方が、あったのもアルカディアサーガの魅力のひとつだったのかもしれない。



 さて、ギルドでは
 「はー」さんのインが、リアルの都合上合わなくなってきたことを考慮して、
 毎週定例のギルドの木曜会を、ずらす話しがあった。
 結論的に、木曜日から水曜日へ移動。
 
 後々になって、この曜日移動は、本当に効果があったのだろうか?と思うが
 これにともなって、名前も
 開催回数もリセットされた。

 リリウムの名が星座関連であることから、
 「水星会(スイセイカイ)」と名づけられた。
 名づけ親は「ふー」さん。




 明日からはじまる水星会
 


 この水星会で、この後ギルド内を大きく変えて行く
 最初の出来事が起きる
 


(つづく)

関連記事




この記事をリンクする?:


[ 2012/09/22 22:24 ] ネトゲ世界 | TB(0) | CM(2)


読むたびに新たな発見があるこの企画。マビノギプレイヤーには関係ないでしょうが、
是非完結させてください。

なるほど、色々あったのですね。アリュさんがキャラメイクで試行錯誤している頃、
オイラは何をしていたのですかね・・・。多分、一人でブルクラントの茶畑に篭って
バードのスキル上げしてたんですかね?

なぐりWIZは、WIZが盾持てるようになって「魔法剣士」ができるようになったから
ですね。でも、バードいないと火力がね・・・。というわけで止めたんですけどね。
某PKギルドのギルマスさんが超絶命中なぐりWIZでしたね。星座短剣+9に
筒がいっぱい付与されてましたね。

ちなみに、水星会は水曜会をもっとかっこよく表現したいとして名づけました。
本人は、Liliumに「百合座」の意味があるとは今、このブログで知りましたw
百合座だったのか。オイラ「百合」としか認識してなかった。ギルマスしてたのにw
[ 2012/09/24 07:02 ] [ 編集 ]


>吹雪さん
こんばんは~

この頃の吹雪さんは、・・・はて?
当時の日記には、人のことはあんまり書かれてなくて、さっぱりですw
まだまだ先は長いので、現在の記憶が一致するリリウムの時代はもっと先になると思います。
(まだ「スト」さん、「シト」さん達が登場してないですし、吹雪さんのブログも始まってない)

そうそう、リリウムの百合座の話w
最初そうだったんですよね。うちらも知らないってことを知りませんでした(笑)
提案のあった水星会も、星という字が入ってたから、てっきり知ってるのかと思ってましたよw
意外だったのを覚えてますw

・・あれ?終盤に知りませんでしたっけ?このブログじゃないはずですょw

[ 2012/09/24 20:41 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

アースボルト

◆ 自己紹介 ◆
名前:アースボルト
性別:男

◆ブログについて◆
 普段の日記から、今はまっているオンラインゲームのプレイ日記まで。日々思ったことをブログに吐いていく。そんなブログです。
 いつまでつづくかわからないけど、のんびり、まったり更新していきます♪
更新の時間帯は23時~24時30頃です。

ブログ更新はツイッター(@earcevolt)で呟いていきます。


◆現在進行中のMMO◆
 FF14(フリートライアル中)
 BLESS CBT1予定(17.04.28-05.04)
 

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
来客数
ツイート
その他
◆著作権法等に基づく表記◆
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

<BLESS>
(C) NEOWIZ. All Rights Reserved.(C) NEOWIZ BLESS STUDIO Corp. All Rights Reserved.(C) GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.


◆これまでの経緯◆

<セブンスダーク>
© 2016 X-LEGEND ENTERTAINMENT JAPAN CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.


<ロードス島戦記オンライン>
©水野良・グループSNE  発行:株式会社KADOKAWA ©GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved. Developed by L&K Logic Korea Co., Ltd.
クローズドβ時に参加


<ダンジョンストライカー>
--サービス終了--
残念です

<ドラゴンズドグマオンライン>
現在休止中

<黒い砂漠>
元C鯖出身者です
(c)PearlAbyss Corp. All Rights Reserved. (c)GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.

<イカロスオンライン>
Copyright WeMade Entertainment Co., Ltd. All Rights Reserved.
Copyright WeMade Online Co., Ltd. All Rights Reserved.
Copyright NHN PlayArt Corp.

活動休止しました
エローラ鯖におりました

<クリスタルクレスト>
--サービス終了--
Copyright GRETECH JAPAN Corp. All Rights Reserved.
クローズドβのみ参加しました

<ブレイドアンドソウル>
活動休止中
1鯖「牡丹」にてプレイしてました。
© NCSOFT Corporation. Licensed to NC Japan K.K. All Rights Reserved.

<FF14>
フリートライアル中
(調査中)鯖 Earce Voltでプレイ中。
Copyright (C) 2010 - 2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

<ArcheAge>
元最初の遠征隊長
現在休止中
(C)XLGAMES Inc. All rights reserved.
(C)GameOn Co., Ltd. All rights reserved.

<機動戦士ガンダムオンライン>
連邦、アースボルトにて活動したりしなかったり。
基本休止中。

<マビノギ英雄伝>
活動休止中。
メインは剣フィオナ職。アースボルトにて。
Copyrights (C) NEXON Corporation and NEXON Co., Ltd. All Rights Reserved.


当ブログで、営業目的・商品への誘導と思われる書き込みがあった際は、管理人の判断で問答無用で削除させていただきます。あらかじめご了承願います。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム