思ったことは吐いておけ

オンラインゲームのプレイ日記を主体としたブログです まったり、のんびり、きままに思ったことをつづっていきます。
※現在ブログテンプレート見直し中です。少しづつ変更されていく予定です(現在進行中 15.06.13)

【ホビー】ドリパケナノ シリーズについて 

みなさん、こんばんは。
アースボルトです。


気になってることへのアンテナ張り、されてますでしょうか?

アンテナを張っておくと
情報が集まってくるものですよね。






そんなわけで、タイトルにあるとおり、ドリフトパッケージシリーズについてです。








そもそもドリフトパッケージシリーズって、他にもあるの?という疑問がわきまして
ザックリ調べてみました。(もし、違ってるとこあれば指摘下さい)

もともとは、ヨコモさんから「ドリフトパッケージ」というドリラジ(ドリフト専用のラジコン)が発売。
通称「ドリパケ」とはこちらの車のことを言うみたいです。
大きさは1/10スケール、全長40cm。
バリバリチューニングできるお値段もそれなりにするラジコンですね。

他にも、同じヨコモさんから「ドリフトパッケージミニ」という、上記ドリパケよりも小さいタイプの
インドアからアウトドアまでを楽しめるというラジコンが発売。
通称「ドリパケミニ」。
大きさは1/15スケール、全長約27cm。
価格はドリパケよりもお手軽になってるとか。

そして、ヨコモさんとタカラトミーさんとで、共同開発したという「ドリフトパッケージライト」
通称「ドリパケライト」。
大きさは1/26スケール、全長約15cm。
そう、ヨコモさんとの共同開発は、ドリパケナノが初ではないんですな。これが。
Web上の情報をまとめると、2008年頃から登場し、2012年頃には発売終了している。
ただ、人気はあったみたいで、電飾化、ステッカー、パーツのカスタマイズ等々、種類もいろいろ出てたっぽい。
既に公式HPはCLOSEしており、現在これ以上の情報を入手するのは難しい。

その後の後継機として
ヨコモさんとタカラトミーさんとの共同開発で「ドリフトパッケージナノ」が2015年末に発売。
通称「ドリパケナノ」。
大きさは1/42スケール、全長10cm。
今に至るというわけだ。

大きさがピンとこないので、
図形を作って比較してみた。だいたいこんな感じになる(はず)↓
dpn160924c.jpg






調べてて、「繋がった記憶」があって、面白かった。
実は、2001年頃に、知る人ぞ知る「ビットチャーG」という全長6cmの小型ラジコンカーがタカラトミーさんから発売された。
価格もCD一枚分くらいで、ラジコンが買えるというのが、当時は衝撃的で、
ラジコン世界に足を踏み入れたことの無いワタシや、その他の世代の人々にも
お手軽に、その世界の敷居をまたがせたんではなかろうかと思う。

携帯電話(まだ、スマホなんて出てない時代)の、バイブ機能(振動)に用いる小型モータを採用した
ラジコンで、タイヤ、モーター、等々カスタマイズも出来た商品だった。

ただねぇ、このラジコン。
ドリパケナノと違って、車本体にオンオフスイッチがなくて
充電してある状態でディスプレイに飾っておくと、夜中に電波を受信するらしく、勝手に動くんだわ。
朝おきると(動いて)、飾っておいた場所に無いというのがよくあって、なんとなく

恐かったですw

あとは、車本体から、アンテナ受信部(配線)が付いてて、何気に邪魔でした。
ドリパケライトにもついてたみたいですね。
車一台分の高さのトンネルを、レース場で作っても
このアンテナがあると、引っかかったり
見栄え的にも良くなかったとワタシは思います。

混線もしたり、バッテリーの充電問題で、電波の受信が悪かったりで
コントロール出来なくなることも多々ありました。

それから15年。
ワタしゃー感激してますよ。
トリパケナノの完成度の高さに。
アンテナ線が出てない。混線しないうえに、同時接続車両が10台まで可能(ビットチャーGは4台)
さらに、15分間も走り続けれるという持久力の高さ。
良い時代になりましたよ。




おっと、話が脱線しちまいました。
さて、その「ビットチャーG」が下火になって、その後の後継機(?)として
大きさは違うが「エアロアールシー」というラジコンが2004年頃から販売。
プラモデルみたく、組み立てたあれ・・かな?という記憶があるが、今となっては定かではない。

そのエアロアールシーの後継機として、2008年にヨコモさんとの共同開発のドリパケライトに繋がり
ゆくゆくは、今のドリパケナノが生まれるに至るというわけだ。


へー

なるほどなー。
いろいろ歴史を感じますな。






ここら辺で、トイラジ派とドリラジ派でわかれてくるみたい・・ということも、
Web情報をみてたらなんとなく感じました。

本格的にラジコンをやりこんでいる人達にとって、チューニングの必要のないドリパケナノは、
面白みに欠けるような感じらしい。
正直、ワタシはそっちの世界には足を踏み入れたことは無いので、よくわかりませんが
たしかにチューニングだとかタイヤのセッティングだとか細かくいじれる作りこみのあるラジコンは
奥が深く、そういう楽しみがあるんだろうなということは、想像がつきます。

しかし、それをやるには費用と時間(まぁ、時間は作るものなのでこの際省いて)、あとは走らせる場所の確保が必要だ。
都会の様に、近場にそういう場所があれば、違ってくるのだろうけれども
ワタシの住んでるところの周辺には、なかなかそういったラジコン用のサーキット場は見当たらない。
あっても、結構な距離だったりする。
しかも、遊べる時間はたいてい平日の夜だ。
なかなか、現実問題難しいところがある。



しかし、ドリパケナノは
そういった問題点を解決してくれる。
費用は安い、走らせる場所は家の中。
チューニングの必要はないが、やろうと思えばやれないこともない(ココ大事)

そんなわけで、小さいけれど遊べるサラリーマンにもやさしいラジコン。
ドリフトパッケージナノ、みなさんもいかがでしょうか。


次回こそは、電飾化の話を。
出来たらいいなと思っております。
んではでは♪



テーマ : ラジコン - ジャンル : 趣味・実用

タグ : ドリパケナノ ドリフトパッケージナノ



[ 2016/09/25 20:23 ] ホビー | TB(0) | CM(2)

【ホビー】ドリパケナノ その後の環境 

みなさん、こんばんは。
ドリフトパッケージなノ、いかがお過ごしでしょうか。

いろいろあって、ご無沙汰しております、カテゴリー「ホビー」関連。
これまで、書こうと思っていて書けなかった話を今日は書いてみようと思います。





まず、現在。
我が家のドリフトパッケージナノは飾られたまま始動はしてません。
なぜなら、
走らせる場所が確保出来てないから。

唯一、そのスペースが作れるワタシのPC部屋には、別の何かが占拠しており
残念ながら環境が整ってません。
そもそもカーペットひいてあるから、フロアリングでは無く、走らせれないし、
走らせれる場所は他にあるにはあるけれど、走行音が響くという同居住まいの家庭の事情から困難。

まー、そんな状況。

要は、走らせて面白いとおもうレース場が無いと、次なる楽しみには進めないということだ。
いずれ真剣に、レース場作りをやってみたいと思うものの、
さてはて、いつになるやら。







もうひとつ。
こういうのは、大人数で競うから楽しいもの。

そう、一緒に遊べるメンバーの確保だ。

近所に住んでる知人に、ドリパケナノを勧めたら即日購入してくれた人がいた。
そのうち何かの寄り合いのときに、公民館ででもやるか!?という話にもなったものの
その人は、バリバリのラジコンマニアで、彼に言わせれば、チューニング面で物足りなさを感じるらしい。

タイヤの交換とか、なんたらのなんたらとか・・、聴いていくとキリが無いくらいに話が出てくる。

作りこんだラジコンは、実物の車の約1/10の費用がかかるらしい。
例えるなら、200万の実車があるなら、ラジコンで20万はくだらないという。

しかし、だ。
走らせる場所の確保という面では、やはりドリパケナノに勝るものはないだろう。
持ち運ぶという点でその大きさは、開催地を選ばぬほどの利点がある(はず)

・・ビットチャージ時代は、そうだった。人がそろえば、きっとそうなる(はず)



ちなみに、彼曰く。
ドリパケナノのすごいところは、アクセルがオンオフではなく、トリガーでの調整が可能であることと
タイヤの曲がる角度が、絶妙な数値で設計されていること。らしい。

早い話が、良く出来てる。そうだ。

機会を作って一度競ってみようと思う。よし。








会社でも、こういうラジコンに興味を持ってる人がいないか、探りをいれてみたことがあった。
なるべく同世代に近い人に、それとなく聞いてみる。

ひとりだけ、経験者がいたので、
ドリパケナノの説明に、スマホで撮った動画(自分のやつ)を見せる。
動画の威力はすごい、こんな感じで・・・と伝わりやすい。

その人は、なにを思ったのか
「じゃぁ、お礼にこっちも動画みせてあげる」といってきた。

なんだろう?

そう思って、見せてくれる動画に写っていたのは・・・





車の後部座席から撮ったであろう画面。
フロントガラスが写っていて、どこかの山奥みたいな景色。

運転手はなぜだかヘルメットをしている。
そして車の中には、パイプで組んだ骨組みがみえる。

え?何?

そうこうしているうちに、車が走りだす。
すごいスピードでギアチェンジし加速していくと、
ハンドルを切る動作と同時に、画面が横に流れていく。

舞い上がる砂埃。


・・動画を見せてくれた本人と、動画を見比べる
「うん、その運転手、オレ」






まじかーー!!!






モノホン(ホンモノ)が、こんな近くにいるなんて!!?

どうやら、山奥のレース場(砂利道)で、よく走りにいってたらしい。
横転があるからヘルメットは必需品らしい。

意外な事実。
だって、その人、毎日歩いて会社来てるのに!!
のに!!!

にーーーー!!!!



じゃぁ、ドリパケナノ是非是非!!と勧めてみたものの
貰えるんならやってみようか!?って。

いや、あげれないけどさw

まさか、会社で遊ぶわけにも行かず
いつか機会をみてトライしてみたいものと思いながらも本日まで何もしてない。


熱は上がったり下がったり
再び上がってきた今、新しい機体が発売される
hb160901a.jpg

LED載せちゃいましたか!!


どんな仕上がりになってるのか、今後が楽しみです。

んではでは♪


テーマ : ラジコン - ジャンル : 趣味・実用

タグ : ドリフトパッケージナノ



[ 2016/09/01 23:09 ] ホビー | TB(0) | CM(2)

【ホビー】ドリパケナノ 来たで!白いヤツ 

みなさん、こんばんは。
ドリフトパッケージなノ、いかがお過ごしでしょうか。
アースボルトです。


・・え?
言葉がおかしい?

いやいや、気のせいですよ。
(ごめんなさい、かなり無理がありました)

でも、なんとなく伝わるでしょ?


もう、身も心もドリパケナノなノなのですよ(笑)

タイトルの通り、今日譜面書き用の用紙を買い足しにお店によって、
その足でおもちゃ屋へ立ち寄ったらば、

売ってた、これ↓
do160321a.jpg

その場で買うつもりはなかったものの、
思いの他、箱に書いてあるの見てたら欲しくなった、これ↓
do160321b.jpg











-30秒後-










買った↓


do160321c.jpg


おそるべし、・・・ホビーの力(ちがう気もする)





いやぁ、冗談はさておき
いいよ。この白いZ!

do160321d.jpg

たぶん、ブログで相当品の車を調べてなかったら買ってなかったかもしれない。
ちなみに実際の車は、こんな感じ(と思われる)↓
hb160103g.jpg

色もホンモノに限りなく近づけてあるのがお解かりだろうか・・。




まだ、公式HPにこれらの情報がアップされてないのが残念。(本日の時点でですが)
動画もあったので、参考までに↓




ホビーライフが楽しくなるのはうれしんだけれども、
あとはやる時間だなw

んではでは♪

タグ : ドリフトパッケージナノ ドリフトパッケージ ドリパケナノ



[ 2016/03/21 22:41 ] ホビー | TB(0) | CM(0)

【ホビー】ドリパケナノ 広がる輪、2台目塗装 

みなさん、こんばんは。

日中ディスプレイを見続ける仕事のせいか、ゲームよりもやや
ホビー関連に気持ちが傾いております、アースボルトです。

前回、次回はLED電飾関連の記事を載せたいと言っておりましたが、LED電飾化は現在止まっております。


走らせて遊ぶ気持ちと
塗装や電飾化を行う楽しみとのふたつがあって
二台目のボディーの塗装実装をぼちぼち進めたいというのが先立ってきました。


二台目は、「爆音暴走セット」という青色のマツダRX7だったのですが
理由があって、現在黄色いRX7になってます。

え?省略しすぎて意味わかんない?

んー
身近な知り合いにドリパケナノやってること話したら
その人は興味を持ってくれて、その日のうちに即購入。
それが黄色いRX7。

もともと、黒色に塗装するつもりだったワタシの青いRX7。


青いRX7は爆音タイプで価格が高いため、まずは低価のほうのノーマルセットを買ったとのこと。
好みは青だと。

いうことで、ボディー交換に至りました。



で、黄色いのって、この青いRX7よりも塗装が甘く(ワタシの手元に来たのは甘かった)
子供にも人気がなかったため(あくまで、我が家で・・ということです)
さっさと塗装しちまおう・・と。

dpn160312a.jpg

一応、マスキングまでしたところ↑
(マスキングテープが普通のと少し違ってて、かわいらしく見えるのはこの際おいておいてください)



その人から、塗装のノウハウいただいたものの、
まずそろえるところから始まる段階で、すでにめんどくさく・・ 乗り気になれず

ちゃっちゃと塗っちまいました。



dpn160312b.jpg

こういうのって、本人が納得すればそれでいいのです。

塗り方が甘いとか、もっときれいに仕上げれるというのも知ってますが
そこまでこだわる気は、今のところありません。

ちなみに塗装色は
クレオスさんのメタルブラック(N-28)です

こうして、ワタシの中の塗装ブームはひとまず落ち着きそうです。


あとは走りこみと、電飾化だな・・
こう、身近に競える人が出てくると、がぜんやる気が湧いてきます。

(つづく)

タグ : ドリフトパッケージナノ ドリフトパッケージ ドリパケナノ



[ 2016/03/12 23:21 ] ホビー | TB(0) | CM(0)

【ホビー】ドリパケナノ 新商品と2台目 

我が家に2台目のドリパケナノがやってきました。
ホビーライフ楽しまれてますでしょうか、アースボルトです。

CcODooWUYAA2GxK.jpg



2台目が来て思うのは、
こう、
同じ車がそろっていくのって、楽しいですな♪

あいかわらず、カミさん方には理解してもらえないですが
息子は一緒になって遊んでくれます。


前回書いていた定常円ドリフトの練習・・、
あれから、バタバタしていて、
あまり遊べてないのが現状です。






今日、これがよくリツィートされてました。
dpn160208f.jpg
(写真は、発売前に撮ったSSです)

これまで発売されているシリーズはこちらの6車種
dpn160205a.jpg
dpn160208g.jpg
(ちなみに定価がこれ(↑)なので、ネット上で買う場合はよく検証されるのをお勧めします。)

どういう基準で、車種の決定がされていってるのかわかりませんが、
個人的にはもっと有名どころを販売化すればいいのに・・と思ってしましました。
(あぁ、全国の86ファンの方々すみません)



公式HPには載ってませんが、
公式リンクから販売予約ができる商品が2点あるのをご存知でしょうか。
dpn160208d.jpg

この音が出るコントローラーのみの、単品販売。


ドリパケナノやってる身として、言わせてもらいたい。

ナイスチョイスです!タカラトミーさん!!



このドリパケナノは、この車にはこのコントローラというのは無く、
ペアリングはどのコントローラでも、どの車でも最大10台まで同時走行が行えるので、
コントローラの単品販売は大歓迎。

しかも、音の出るコントローラは一番最後に出たモデルで
音の出ないコントローラので「既に持ってるよ」というユーザーさん方には、
欲しいけどまた6千いくらで買うのはなぁ・・という人もいるはず。

これくらいの価格なら、買いたくなる人もいるんじゃないでしょうか。
(買うだろうな、ワタシは。たぶん)


そして、この音が出るコントローラーが、またいいんだ。
無いともの足りず、気づけばアイドリング音が心地よくなってくるという。
さらに、細かい音の設定がされてるらしく、爆音シリーズ(音出るコントローラ)を説明している動画なんかみてると
欲しくなる。
(事実、欲しくなったひとりです)


もひとつ。
dpn160208e.jpg
これ。
きたよ、単品売り!!


しかも、Zの塗装色が、実車と同じになってんじゃん!!!
こ、これは買うしかない。

というか、手にしたい!!



縦列駐車篇。

「篇(へん)」って、ついてるよね


ということは、まだ他のシリーズが出てくるということでいいんでしょうか!?

おら、わくわくがとまんねぇぞ!!




とか、思ってると楽しくなるんですぜ!
さて、どんな色にしようかな。
次回はLED電飾話でもアップします~


テーマ : ラジコン - ジャンル : 趣味・実用

タグ : ドリフトパッケージナノ ドリフトパッケージ ドリパケナノ



[ 2016/02/28 00:18 ] ホビー | TB(0) | CM(2)
プロフィール

アースボルト

◆ 自己紹介 ◆
名前:アースボルト
性別:男

◆ブログについて◆
 普段の日記から、今はまっているオンラインゲームのプレイ日記まで。日々思ったことをブログに吐いていく。そんなブログです。
 いつまでつづくかわからないけど、のんびり、まったり更新していきます♪
更新の時間帯は23時~24時30頃です。

ブログ更新はツイッター(@earcevolt)で呟いていきます。


◆現在進行中のMMO◆
 FF14(フリートライアル中)
 BLESS CBT1予定(17.04.28-05.04)
 

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
来客数
ツイート
その他
◆著作権法等に基づく表記◆
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

<BLESS>
(C) NEOWIZ. All Rights Reserved.(C) NEOWIZ BLESS STUDIO Corp. All Rights Reserved.(C) GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.


◆これまでの経緯◆

<セブンスダーク>
© 2016 X-LEGEND ENTERTAINMENT JAPAN CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.


<ロードス島戦記オンライン>
©水野良・グループSNE  発行:株式会社KADOKAWA ©GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved. Developed by L&K Logic Korea Co., Ltd.
クローズドβ時に参加


<ダンジョンストライカー>
--サービス終了--
残念です

<ドラゴンズドグマオンライン>
現在休止中

<黒い砂漠>
元C鯖出身者です
(c)PearlAbyss Corp. All Rights Reserved. (c)GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.

<イカロスオンライン>
Copyright WeMade Entertainment Co., Ltd. All Rights Reserved.
Copyright WeMade Online Co., Ltd. All Rights Reserved.
Copyright NHN PlayArt Corp.

活動休止しました
エローラ鯖におりました

<クリスタルクレスト>
--サービス終了--
Copyright GRETECH JAPAN Corp. All Rights Reserved.
クローズドβのみ参加しました

<ブレイドアンドソウル>
活動休止中
1鯖「牡丹」にてプレイしてました。
© NCSOFT Corporation. Licensed to NC Japan K.K. All Rights Reserved.

<FF14>
フリートライアル中
(調査中)鯖 Earce Voltでプレイ中。
Copyright (C) 2010 - 2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

<ArcheAge>
元最初の遠征隊長
現在休止中
(C)XLGAMES Inc. All rights reserved.
(C)GameOn Co., Ltd. All rights reserved.

<機動戦士ガンダムオンライン>
連邦、アースボルトにて活動したりしなかったり。
基本休止中。

<マビノギ英雄伝>
活動休止中。
メインは剣フィオナ職。アースボルトにて。
Copyrights (C) NEXON Corporation and NEXON Co., Ltd. All Rights Reserved.


当ブログで、営業目的・商品への誘導と思われる書き込みがあった際は、管理人の判断で問答無用で削除させていただきます。あらかじめご了承願います。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム