思ったことは吐いておけ

オンラインゲームのプレイ日記を主体としたブログです まったり、のんびり、きままに思ったことをつづっていきます。
※現在ブログテンプレート見直し中です。少しづつ変更されていく予定です(現在進行中 15.06.13)

【ロボゼロ】最大の敵は 

みなさん、こんばんは。
アースボルトです。

稲刈り関連の作業が、だいたい片付いて
ずいぶんと楽になった感じの日々です。



ネットゲームは、たまにガンオン。
よくも悪くも、ストレス発散になり
日々のガスを抜きつつ
さて、
目の前のロボットについて。



えー


充電の件、以来
やる気が落ちていってます(笑)


そうそう、ノートPCは、ある程度中身の掃除や、余計なスタートアップなんかを外していき
それなりに速さはとりもどしつつあります。


ただね、
やる気が落ちていくの。

これはね、
やりたいことを最初にやっておかないと
「モチベーションが維持できなくなる」という
オンラインゲームにおいても同じことが言えるであろうアノ現象であると、
気がつきまして。

とりあえず
着手が出来る範囲のやりたいこと
外装骨格の見た目を変えるところから、入ってみてます。

軽量重視の、まずは色紙ですけど、それなりに見えてくる気がします。
途中なので写真はありませんが、
やってて、楽しいと思うから、これはこれでキチンとストレス発散になっていくのです。
不思議ですが。


そうなってくると、
骨格構造の見直し=アルミフレームの新規作成作業もやりたくなってくる。
センサー埋め込み式ボデー。
現在隙間があいてる空間を詰めることで、いろいろスリムになってくる。

まぁ
ちょっとづつ、進んでいけばいいかなー。

んでは♪




[ 2014/09/22 23:57 ] ロボット | TB(0) | CM(2)

【ロボゼロ】思うこと 

みなさん、こんばんは。
アースボルトです。

んー


rx140918a.jpg


毎度思うんだけど、
バッテリー稼働時間の短さに、やる気がそがれていくというべきか・・

セッティングの間は、コンセントからの電源稼動が必要であるということの
重要性をものすごく感じています。

アクション中や、対戦中なんかは、これでいいと思うんだけど
ここまでキツかったかと・・、
思い出しながら、操作していくと
よけいに時間がかかるからなのかもしれません。



とりあえず、前回書いた後、
目標までをザックリ書き出してみました。

実行に移せたものから、ここで報告していきたいと思います・・、が。
はやくも、つまづきそうです・・。


まずは、シリーズ終了直後の状態まで、感覚を取り戻すところから。
つまりは、モーション(動き)を作成し、SDカードへの書き込み、ロボットへの反映までを一区切り。

その最中。

バッテリー切れが。



うーんんん。どう考えても、効率がわるい。
また、メインPC機体で、毎度設定するのも場所を食うばかりで、
この先やっていけない。

椅子に座っての快適空間を、ネトゲ用に設定したメインPC。
ロボットを動かすだけの空間には、向いてない。

つまりは、ノートPC主体での調整が出来ないかの検討が必要だ。
ただ、このノートPC。
動きがものすごく重い。

買った当初は、サクサク動いていたんだが、いろいろいじってたら重くなった。
ちと、今度まだ心が元気だったら、
いろいろやってみよう。



そんなわけで、道のりはまだまだ遠いようです。

飽きるのが先か、進むのが先か。
はたまた、興味がわくオンラインゲームの開始が先か。

楽しんで生きたいと思います。

んでは♪



テーマ : ホビー・おもちゃ - ジャンル : 趣味・実用



[ 2014/09/18 23:56 ] ロボット | TB(0) | CM(4)

【ロボゼロ】再起動 

みなさん、おはようございます。
昨日書いてアップしたつもりが、「下書き」モードになって公開されてませんでした。
ようやく稲刈りが終わり、一安心してますアースボルトです。

来週まで、片付けなどで追われそうです。




さて、前回話にあげてました構想の件。
ふたたびワタシの中で、ホビーの熱があがってきました。

rx140916a.jpg


デアゴスティーニさんと姫路ソフトワークスさんが
世に放った二足歩行ロボット。

「週間ロボゼロ」



最終巻まで購入すると、上の写真の専用ケースがついてきます。

このケースをもってる人間が、日本中にたくさんいるはず。



ロボゼロは、
「二足歩行ロボットに興味はあるものの
専門知識はまったくない」という初心者にとって
「持ってみたい」と思わせる
ホビー業界においても、活気的な位置づけだったと
今でも、思います。

まさに、量産型が、
全国各地で製作されたのです。





しかし、すでに3年以上前の話。



世の中にたくさん広まったはずのソレは、
ワタシが考えていた以上に、活躍の場を目にしない。

二足歩行ロボットの大会といえば、
誰しもが思い浮かべる
「ROBO ONE」というのがある。



ロボット同士が、たたかうあれだ。

このシリーズを作っていたときに、今後大会とかに
たくさんのロボゼロがでてくるんだろうな!と思い、
いろいろ夢ふくらませていたのに。


詳しくは、わからないけれども
素のままのロボゼロでは、大会出場規定の何かがひっかかるらしく
一部手を加えないと出れないっぽい。

力のある人達は、手を加え参加しているのをブログで知ったものの
電波関係や、構造を見直す必要があるとか、ないとか。






シリーズ完成直後は、よく遊んだ。
収められていたモーションは70以上はあり、
ホビーロボットの可能性の広さに驚いたものだ。

さて、そこからだ。

人によって異なるが、
私の場合は、ロボットといえば、格闘!
やっぱり、戦わせてナンボという発想が根本にあった。

シリーズ修了が近づいてくると、オプション販売の連絡がくる。
ロボットの性能向上だというのだ。





じゃぁ、最初から盛り込んでおいてよ









誰もが思ったことだろう。

予算の関係でしょうがなかったとしても
消費者からしてみたら、結構ひどい選択をしなくてはならなかったと思う。

しかし、このオプション販売が、急速に熱をさましていく原因になるとは、このとき思いもしない。







商品が届くまでには、時間がかかった。
1ヶ月くらいだったろうか?

そのセッティング方法が、これまたわかりづらい。




他のブロガーさんの記事をみていても、結構苦戦した話を聞くし
初心者対象で、つくってきたロボゼロだったのに、
ここで、一気に詰まった人達が多いらしい。

ワタシもここで、落ちた。
やる気が
地に。






それから3年以上たった今。


再び、ちょっといじってみようかなと、思うのはなぜだろうか。


その後のロボゼロに関する情報を集めていくと、
当時は、見つけれなかったいろんなことが、いろいろ出てくる。

オプション販売で配布されたデータに不備があって、更新用のデータが配布されていたり、
やはり、わかりづらいという声が多く
フォロー用の説明資料が配布されていたり。

「ほうほう」

いまなら、いろいろ出来そうな気がする(←いつもこんなかんじ)



前までは、目標が直前的なことまでしか設定しなかったため、
だいたいその辺までくると、満足してしまうらしく。
今回は、ちょっと簡単には達成できない目標を、あえて設定してみたい。






「ロボワンに出場する!」







・・・


たぶん。





まぁ、目標だし。








さて、目標(仮)ができたところで、次に何をするのか。

ワタシ。こう見えても
ずっと弓士をやってきた。

だからわかる。

今、弓を構えたところ。


ねらいに向けて、今から弓をひく。
どうやったら目標に達する矢を放てるか。
強さは、角度は、方向は。
スキルは何使っていこう。(あ、それ関係ない?)




そんなわけで、
まずは、ロボワンの大会規則を調べ、出場ロボットの傾向を見てました。

そして、衝撃を受けるニュースも目に付く。




なんと、
開発会社である姫路ソフトワークスさんが8月末に倒産してた。

ちょと、驚きを隠せない。




・・大丈夫なんだろうか。

既にいろいろ崩れていく感じがするw




いかん・・、対応用のHPとか
今はあるけどそのうち無くなる!?

最大の敵は、時間だったことを、いまさらながらに知りました。







そんなわけで、
今日は、ロボットを専用ケースから出してみたよ。

tiltshift_rx140916b.jpg
(画像はチルトスタジオでいじってみましたものの、事情があって携帯からの撮影では思うように撮れない)

・・・

・・


はたして、モチベーションはあがってくのだろうか。
自分でもわからないw

んでは、また♪

テーマ : ホビー・おもちゃ - ジャンル : 趣味・実用



[ 2014/09/15 23:51 ] ロボット | TB(0) | CM(0)

【ロボゼロ】あれから 

みなさん、こんばんは。
ちょっと最近いろいろありまして
再び吐きたいネタが、自分の中に沸き起こりつつあります、アースボルトです。




カテゴリー「ロボット」

これは、ワタクシ、アースボルトからオンラインゲームを取ったら何が残るかを考えたときに
出てきたカテゴリーです。

3年前の事故から
再び日の目を見ることはできるのか!?

そもそも3年前にいったい何があったのか!?
聞いてもどうしようもないようなぐだぐだとした事件の数々!!(1つしかないけどね)

復旧と再生のお話に、
なるような!ならないような!?、そんな内容です。

rx140325b.jpg

えー・・・、

あえて自分に活をいれてみる文面にしてみましたが、

いっこうに気合がはいりませんw


(あぁ、すんませんw)




正直、ロボ系はよりリアル世界のお話になるので、自分でもどんな感じになるか
先が読めませんが、ほそぼそやって生きたいと思います。このカテゴリー。



さて。前回までは足が動かないということで、
配線のやり直しをやってました。
しかし、バッテリー充電後の始動で、やはり足が動かないという事態に。

優先段階としては、パソコンにロボットをつなげるということでした。
マザーボードに9ピン差込口(詳しいことは割愛)がないので、泣く泣く変換ケーブルを購入。
USB接続でなんとかモニタリングが出来ました(上の写真)


パソコン上で、全サーボモータの操作が出来るため、故障していると思われるサーボも直接操作が出来る。
・・はずなのだが、

いざ、さわってみると、そこのモータのみ、動かない・・・。

はて?


・・・コントロール出来ていないっぽい。



では、サーボモータの故障か?と思い、
製作段階のときに、単独でサーボモータのみの動作テストが出来るユニットで
そのモータのみを動かしてみると、

簡単に動く。正常動作だ。



これは、もしかして・・・





よくよくみると


制御ボードに差し込んでいるコネクターの接続先を

間違えていたっぽいw




そういや、ジャイロ用のコネクターの改修やる手前で辞めちゃってるから
すっかり記憶から抜け落ちてたようでした。

OPT用のコネクターが後でさせれるように、たくさん空きピンがあるから、
久しぶりに見るとどこに差すやら・・(説明書みろよってね、はい)

そんなこんなで、今は無事動くようになりました。


次なる目的は
・ホームポジションの微調整
・ジャイロセンサー系のopt設定
・モーションキャプチャーまでの一連の流れの復習

これらが書かれている号を洗い出して、まとめ理解するところまでが次回までの課題だな

少しずつですが
修復されつつあります。んでは♪




[ 2014/03/25 23:08 ] ロボット | TB(0) | CM(4)

【ロボゼロ】ついに 

みなさん、こんばんは。
アースボルトです。


ついに、カテゴリー増えましたw


んー

いろいろ考えましたが
もともとここでのブログが主体なので
こっちを更新していった方が、ペースがつかめるというべきか。




例のロボットの件。
これです↓






まぁ、


今から3年も前の話ですが(笑)









これはねぇ。

無限の可能性ということでゼロという名前らしいのですが

いろいろ見直したいところがたくさんありまして。





完成直後は
セオリーな動きしかなく、
完全リモコン操作のみ。

シリーズ終了時に、センサーやらなんやらがオプション販売されて
分割購入できないというなんとも
商売下手なところがあって
予算に見合った内容で未来につなげたのですが
買ってる方たちのブログみていたら、
いろんな技術が公開されてるんですね。

世の中にはいろんな人がいるもんだ。
と思いまして、
そういう方たちの情報を読み解きつつ
今なら色々できるなぁと思い至ったわけです。


プログラミングで思考ルーチンを作りたいというのと
あとは、機能追加による骨格見直しをしたい。
そのためにペーパークラフトが必要になる。

それをするとしたら、3次元設計のソフトが必要になって
それらの大体の購入の目星もついている。

胸の前で腕が組めない
足がでかくて歩きづらい
配線がむき出しのため、動作をするときひっかける

んー


こういうときのやりたい事って、
出来る出来ないを別として、いろいろ出てくるものでw




しかし、今はまだ
動作環境の準備段階という(笑)

マザーボードを変えたことにより接続ケーブル端子がなくなってしまい
まずはPCとの接続環境の確立からw



気長にちょっとづつ、いじっていけたらなぁと思っております。
(熱がさめたらそれまでですがw)


ちなみに
ワタシのロボット↓
xero0705a.jpg


プログラムもC言語に近く(今でみんなこんな感じなのか?)

理解できることばかり。

こういうとき、プログラムかじってて良かった~と思います。








ゲームの方も、やりたくなったらやって行きたいと思います。

といっても、ガンオンのデイリーはやってますが。



んではでは♪




[ 2014/03/09 23:35 ] ロボット | TB(0) | CM(4)
プロフィール

アースボルト

◆ 自己紹介 ◆
名前:アースボルト
性別:男

◆ブログについて◆
 普段の日記から、今はまっているオンラインゲームのプレイ日記まで。日々思ったことをブログに吐いていく。そんなブログです。
 いつまでつづくかわからないけど、のんびり、まったり更新していきます♪
更新の時間帯は23時~24時30頃です。

ブログ更新はツイッター(@earcevolt)で呟いていきます。


◆現在進行中のMMO◆
 黒い砂漠に復帰中(17.02.14~)
 

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
来客数
ツイート
その他
◆著作権法等に基づく表記◆
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

<セブンスダーク>
© 2016 X-LEGEND ENTERTAINMENT JAPAN CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.



◆これまでの経緯◆

<ロードス島戦記オンライン>
©水野良・グループSNE  発行:株式会社KADOKAWA ©GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved. Developed by L&K Logic Korea Co., Ltd.
クローズドβ時に参加


<ダンジョンストライカー>
--サービス終了--
残念です

<ドラゴンズドグマオンライン>
現在休止中

<黒い砂漠>
元C鯖出身者です
(c)PearlAbyss Corp. All Rights Reserved. (c)GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.

<イカロスオンライン>
Copyright WeMade Entertainment Co., Ltd. All Rights Reserved.
Copyright WeMade Online Co., Ltd. All Rights Reserved.
Copyright NHN PlayArt Corp.

活動休止しました
エローラ鯖におりました

<クリスタルクレスト>
--サービス終了--
Copyright GRETECH JAPAN Corp. All Rights Reserved.
クローズドβのみ参加しました

<ブレイドアンドソウル>
活動休止中
1鯖「牡丹」にてプレイしてました。
© NCSOFT Corporation. Licensed to NC Japan K.K. All Rights Reserved.

<FF14>
活動休止中
Asura鯖 Earce Voltでプレイしてました。
Copyright (C) 2010 - 2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

<ArcheAge>
元最初の遠征隊長
現在休止中
(C)XLGAMES Inc. All rights reserved.
(C)GameOn Co., Ltd. All rights reserved.

<機動戦士ガンダムオンライン>
連邦、アースボルトにて活動したりしなかったり。
基本休止中。

<マビノギ英雄伝>
活動休止中。
メインは剣フィオナ職。アースボルトにて。
Copyrights (C) NEXON Corporation and NEXON Co., Ltd. All Rights Reserved.


当ブログで、営業目的・商品への誘導と思われる書き込みがあった際は、管理人の判断で問答無用で削除させていただきます。あらかじめご了承願います。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム