思ったことは吐いておけ

オンラインゲームのプレイ日記を主体としたブログです まったり、のんびり、きままに思ったことをつづっていきます。
※現在ブログテンプレート見直し中です。少しづつ変更されていく予定です(現在進行中 15.06.13)
アースボルト巡回ブログ先
個人的に読みに行ってるブロガーさんの更新情報をまとめました(黒い砂漠関連が多め)

【日常】ようやく入手できました。 

みなさん、こんばんは。
アースボルトです。

3月17日に発売されている書籍「光のお父さん」を、ようやく入手できました。
FF170324A.jpg


FF14をやっておられる方、やってた方、マイディさんのブログを読んでて知ってるという方々
もう入手されましたでしょうか。




アマゾンで予約、購入した方が早い・・とも、考えましたが
ワタシ的に、どうしても地元の書店にならんでいるのをこの目で見て、購入したかった。

どうしてもブログやゲームというのは、現実世界とは少々違う感がする感覚が自分の中では強くて、
ちゃんと日常生活上で、実感を味わいたいなという想いがありました。


ブログで読んでいた内容が、一冊の本にまとまる。
その大変さについてもブログで書かれていたので、仕上がりがどうなったのか、
とても気になった。

ブログはたしかに、ボリュームを気にせずに書いていける。
書籍になると、ページレイアウトや総ページなど
いろんな制限がかかってくる。

内容は知っていても、いろんな意味で読んでみたい一冊だった。







3月17日(金)、ツイッターで発売日がこの日であるということを知る。
みんなと同様に、地元の書店に顔を出してみる。

が、当然
ワタシの住んでる地域は、都会ではないので発売当日から置いてあるわけがない。

そりゃそうだ、冷静に考えればわかることなのに。




翌日、順次展開していっていることがわかる。
ワタシの住んでいるところまでに、展開されるのはいつになるだろうか・・




日曜日。
あいにく、田んぼの準備作業なんかで、ワタシの身体が空くことはない。
カミさんと、娘が別件で本屋に行く予定があると聞いて、
もしあったら買ってきてほしいと伝えた。

どんな本なのかわからないから、LINEで送っておいて。と言われ、
本のタイトルが写ってる写真を送っておいた。
「百聞は、一見にしかず」という言葉のとおり、何かを説明するのにこれ以上の説明はいらないだろう。



夕方、仕事が終わって家の中にもどってくると
カミさん達も帰ってきていた。

半分期待をもちつつ、「どうだった?置いてあった?」と尋ねた。






カミさんは、自信満々に言い放った。


「それがさぁ、検索機使って調べたんだけど、HITしないのよ。




その、






ひかるのお父さん」













・・・


あぁ・・・、

それはHITしないわな(笑)







それ、ひかりのお父さんね。








カミさん「えぇっ!!、そうなの!?(怒)」





ちなみに、
その直後、作者名で検索したら、一発で検索できたらしいです。

検索結果の画面には

「売り切れ。入荷未定」と表示されていたそうですが、

考えるに、検索機の検索対象そのものが地方分だから
まだ入荷してない表示なのでは・・と。
発売日当日から、書店をまわってないと、わからない直感だった。




月曜日。
世の中は祝日。仕事帰りに別の書店によってみたもののまだ入荷ならず。


木曜日。
実は、3月23日という日は、ワタシ達の結婚記念日。
この日で、早いもので15年目になる。

ちょっとしたお祝い品でも買って帰ろうかと仕事帰りに
立ち寄ったショッピングモール。
ふと、本屋にも寄ってみていたら、普通にならんでた。


おぉぅ。
(いや、決して忘れてたわけじゃないぞ)

ちょっと、不意打ち食らった感じなだけだ。うん。






こうして、発売から一週間後に、無事地元の書店で買うことが出来ました。

これからじっくりと楽しみたいと思います。

んではでは





[ 2017/03/24 23:47 ] FF14 | TB(0) | CM(0)

【黒い砂漠】シーズン5 

みなさん、こんばんは。
アースボルトです。

レベル55になりました。
bd170319a.jpg

一週間程前に。



リアル事情で、地域の祭りの練習がはじまり、
どういうわけか運営の末端を手伝うことになってしまい
仕事→練習→帰宅(21:00)→ごはん(ふろ)→・・・
といった感じの毎日が一週間前に始まり

かつ、

土日は、田んぼの準備作業だったり、地域の役員の仕事だったりとかで
何かと身体が疲れたり
まぁ、ぶっちゃけ、今の時期は忙しくて
前ほど時間をかけれないというのが実情になってきました。







復帰サーバーに入れた約一ヶ月間、
bd1703012a.jpg

日々レベリングと、ツバキ職の技の出し方の練習で
楽しく遊べました。


景色も綺麗だし
だけれども敵の強さは非情だったり
あまくない、独特の世界観の中で
立ち回りが悪いとダメージはうけるし、攻撃手段や動きにおいてスキル発動の創意工夫が必要だったりと
考えていて、楽しかったです。


ただ、

野良で、容易にPTを組めるようなシステムは無く
(もしくは知らないだけかもしれませんが、メニューから見る限りは見つかりませんでした)
狩りにおいての他プレイヤーとのコミュニティ性に、やや欠けるものがあるのも
事実だなぁと感じました。



とある目的があって

個人ギルドを立ち上げているので
他ギルドへの加入などはしてないので、こういうとき
ギルドへ加入してみると、また違っているのかもしれません。


まぁ、

そんなわけで

ここらで、黒い砂漠は、少々休憩です。
bd170319b.jpg



狩りで見ていた、遺跡など
bd1703012c.jpg

探索していったら、おもしろいんだろうなーと思う場所もいろいろありました。




またやりたくなったときに、また来ます
bd170319c.jpg



ダークナイト、プレイしていて爽快感がありました。
bd170319d.jpg

うん。

なんだろ。
リアルの環境が変わってくると、
ゲームへの熱も変わってしまう。

自分でも信じられないくらいに。


こうして
ワタシの中の黒い砂漠シーズン5が完了する。







再び放浪の旅が、始まる。



んではでは!

テーマ : 黒い砂漠 - ジャンル : オンラインゲーム

タグ : 黒い砂漠



[ 2017/03/19 21:54 ] 黒い砂漠 | TB(0) | CM(0)

【日常】リアル世界の日常 

みなさん、こんばんは。
アースボルトです。

リアル世界での活動がさかんになってきました。
たいてい、負のエネルギーがたまってきたときに、本来の当ブログが存続する意味をもつ
ワタシの吐く場所になる。




リアル世界がなー・・・

なかなか
思うほど、簡単なことではなく
周りからは、良いことばかりが聞こえてくるわけでもありません。

それでも
運営の一端を担う立場上、そこから逃げ出すわけにもいかないし
現状を見据えて、いまある状態から
出来ることを考えて、進めていくことしか出来ず。

思い出すのは、去年とか
楽しかった過去のことばかり。

過去ばかりをみていては、なかなか進むことが出来ないとは知っていても
まだ道が見えない、先のことは
不安と孤独がたくさんあって

心が、

苦しくなってきます。







「苦しいのは、感謝が足りないから」


・・そうでした。

そして、


「辛いのは、自分のことしか考えてないから」



そうそう。

半ば、呪文のようにくり返してきた言葉。
むかし、何かで教えてもらった心にしみる言葉達。
5つあった言葉のうち、覚えているのはこの2つ。



人があつまらないと思うのは、自分の考え・願望であって
少なくともワタシ1人だけという状態ではない。
(といっても、あと2人くらいしかいないけれども)

今ある状態に感謝をする。


感謝をすると、不平不満が出てこない。
よけいな負の感情が無くなる分、別のところへ力が発揮できるというものだ。


「無いものは、無いのだ。居ないものは、居ない」


これもひとつの現実逃避なのだろう。
現実逃避は、ゲーム世界にやりにくるとして、
今は、この状態を受け入れて

歩んでいくしかあるまい。






[ 2017/03/14 23:39 ] 日常話 | TB(0) | CM(0)

【黒い砂漠】レベリング最大の敵 

みなさん、こんばんは。
アースボルトです。

週末は経験値アップの効果で、オリビア復帰chで200%堪能中です。
bd170305c.jpg

目の前に、道が開けている。

あとは、進むだけでしょっ!




そんなわけで、狩ってはドロップ品を売って、ポーション買って、mobを狩る。
そのくり返しで走ってます。
bd170305d.jpg


ただ、レベル50以降のヤッコ(敵mob)さんらの攻撃は、痛く
これまでの適当装備と、適当な発動スキルでは、通じなくなってきました。

なんとなく適当にガチャガチャ入力してたら、カッコよく倒していた頃から
出したい技を、出したいときに出し
繋げたいスキルを、望んだとおりに繋げれるような
自分自身のスキル上げが必要になってきました。

いわゆる、そのキャラクターとのシンクロ率をあげていく的な感じ。









こうして、ワタシはスキル発動のやり方を真面目に読み出した。




・・・なんだろうね。

スキルの使い方を、読んでいっても、覚えた先から最初に覚えた操作を忘れていく・・

あれ?
と、思って、もう一度読んで使って覚えた。・・つもりでも、次々に忘れていく・・。


歳をとるって、こういうことなのか!?


なかなか、覚えてくれないぞ、おれの頭w




ショートカットに登録という手もあるが、せっかく組み合わせで、
ほとんどのスキルが発動できるのだから、
組み合わせで、全てのスキルを出せるようになりたい。

これこそが、黒い砂漠の魅力のひとつであると、ワタシは思っている。


故に、
そこは、ゆずれない。




もう
実践で、馴れていくしかない。

案山子相手に、練習することも考えたが、
金、土、日。この限られた期間を無駄にするわけにはいかない。



そうして、挑むこと数時間。



技の出し方が完ぺきになる前に、
ずーーーーっと、戦闘してると、

疲れるねw





そっちの方が、視力と、体力いるわ
敵の硬さとか、装備の強化よりも、
レベリング最大の敵は、リアル世界の自分自身でした。


現在レベル53。
もうちょい、がんばります。
がんばれ、オレの視力・・。









余談

ゲーム内で、夜になって、
NPCのところに、装備の修理によったら、こんな看板が↓
bd170305b.jpg

いねぇのかよっ!!





・・・
bd170305a.jpg

つづく


テーマ : 黒い砂漠 - ジャンル : オンラインゲーム

タグ : 黒い砂漠



[ 2017/03/05 22:13 ] 黒い砂漠 | TB(0) | CM(0)

【日常】思うこと 

みなさん、こんばんは。
アースボルトです。

ちょっと個人的に驚いたことがあったので更新します。
ほとんど私信内容になるため、多くの方は読んでも解らないことだと思うのでスルーください。




既に、辞められた後だったので、詳しい話はわかりかねますが、
当ブログに、いつか足を運んで下さったとき用に、ワタシなりのメッセージを残しておきたいと思いました。

bd170302c.jpg



全てを知ることが出来る立場では無いため、
憶測での話になりますので、違ってたらごめんなさい。

まずは、不幸な出来事があったということ、お悔やみ申し上げます。
あれを見るまで、ワタシは知りませんでした。



と、同時に、これまでの疑問点がいろいろ繋がって、納得したのも正直なところです。

さぞ、辛い体験をされたことと思います。









起きてしまった過去は、変えることはできませんが、

無意味なことなど無いと聞きます。






うまくいえませんが、

ワタシは、3人兄弟の末っ子として生を受けましたが
実は、生まれてくる予定では無かったと親から聞かされました。

親は、もともと3人子供が欲しかったので、子供は3人までと決めていたそうです。

一番上の兄が死産のため、ワタシまでまわってきたのだということです。
世の中には命の犠牲があって、生まれる命もあるということ。

そして縁というのは、不思議なもので
うちのカミさんも、そうなんだそうで
夫婦そろって、この世で何かの役割をしっかりはたさなくてはならないんじゃないか・・と
一方的にワタシだけが思ってます。



でも

だからと言って、悲しいことに変わりは無いので
そこは無理して忘れないでいいんじゃないでしょうか。

大切な方なら、尚更、そんなに簡単に忘れれることじゃない。
ツイッターで気持ちがぶり返すのは、大切な方だったからで、それであたりまえだと思います。



ひとつ、気になったことがあるとすれば

少し、ネトゲ世界から離れた方がいいんじゃないだろうか。


と思いました。

bd170302a.jpg


とかく
SNSと呼ばれるものは、情報量が多く
ときに見たくないものなんかも、入ってくるわけで。

ネット世界の多くは、全てが守られていないものが多く、
「そういうものだ」という認識において、利用するのが大前提であるとワタシは考えてます。





「距離を置いたほうがいい」というのは、
ワタシの懸念。

うまく言えないけれど、依存症になってないかの懸念です。




ワタシの知人で、とても仲の良い夫婦がおられました。
夫婦してネットゲームをする程、ふたりともネットゲーマでした。
子供も2人いて、家も建てて、順風満帆に見えました。

変化があったのは、奥さんでした。
歌もうまく、ネットへアップして、知人も増え、そっちの方面にのめりこんで行ったそうです。
気がつくと、夜はずっと起きていて
朝、子供らを学校に送った後、日中はずっと寝て夜に起きるという
朝昼が入れ替わった生活をするようになったそうな。

ネットで知り合った異性と、恋に落ち
「旦那が浮気をしている」ということで、探偵を雇い
結局、旦那さんの浮気の証拠も無いまま、二人は離婚したそうです。

奥さんの精神状態が、正常だったのか・・
今となっては、知りようも無いですが、

近年の研究で
さかんに言われているのは、ゲームやスマホの限度をこえた使用は、脳に大きな影響を与えるということ。
寝不足がつづく、自己管理が出来なくなる、イライラしやすくなる



健康にゲームを楽しんでいるなら、いいんですが
ツイッターを辞めるに至った経緯、
砂漠民への想い、
全て、本音なんだろうけれど、
「言って良いことと、悪いことがある。」と正直思いました。

書いたことは消えるけれど、言われた人の心に、ソレはずっと残る。
ネットだろうが、リアル世界だろうが、変わらない。

ある人にとっては、本当に「いいな」と思ってやってることかもしれない。
ある人にとっては、気持ちをぶり返すつもりで投稿したものではないかもしれない。




依存症になってやしないか。
ワタシの知人達が歩んだ道に近い場所に、いやしないだろうか。



ワタシが出来るのは、そんな一方的な考えを、吐いておくことぐらいです。
bd170302b.jpg























**追伸**

いろいろ考えましたが、この記事の最後に追記する形にしました。
もう一度ここに読みにでも来ない限り、この文面は読まれないことも考えて、あえてここに書きます。

記事をアップしてから、その日のうちに
返信記事がブログでアップされていたことがあったとは知りませんでした。
気づいたのはそれから3日後でした。

読んでて、文面のあちらこちらに、あー、怒ってんなー・・というのが感じられました。
まー、そりゃぁそうだわなーと。
そんなわけで、追伸で気持ちの真意を追記しておきたいと思います。



この記事は、「思ったことをなんとなく吐いた」というものではありません。
ツイッターを辞められたときに、
近々この方は、音信不通になっていくんではないだろうか・・という予感がしました。



まわりに居る人が、
自分に都合のいいことしか言わない環境があるとしたら、
それは、その人にとって、とても不幸なことだとワタシは思うのです。

依存症になっている状態、
そこからひとりだけの力での脱出は、ほぼ不可能に近い。と思う。





「経験もしてない人に、この気持ちがわかるわけがない」

まったく、そのとおりだと思う。



これは、経験しないとわからない。
ネトゲ依存症は、僕自身の経験談なのです。


あえて、厳しいことを書いたのは、
ちゃんと第三者から見た正直なことを
伝わるうちに、伝えておかなくてはならないと思ったから。

それで嫌われても、ブロックされても、かまわない。
今はわからないかもしれないが、いつかわかる日が必ず来ることを
信じて。



ワタシは、ワタシにちゃんとしたことを、ちゃんと言ってくれる人が当時いて
本当に良かったと思えたのです。
それもすぐには理解できなくて、そこから脱出して
はじめて、「あぁ、あの頃は普通じゃなかったんだな」とわかったときに、
そういうことの大切さに、はじめて感謝が出来ました。


別に
否定をするつもりはないし
起きたことにどうこう言える立場でもありません。
もしそのように受け取れる言い回しや不快な表現があったと感じたならば、
ごめんなさい、それはワタシの表現力が未熟なせいなのでしょう。

そもそもワタシは、凡人なオンラインゲーマーであってカウンセラーでもなんでもない。
誰かを救えると考えるほど傲慢ではないし
気持ちをわかってあげれるほど経験豊かでもない。


ただ

何も出来ないからといって、何もしないという選択はしたくない。

今出来ることを、出来る範囲で、やっていく。
そのスタイルは貫き通して行きたいと思ってます。







[ 2017/03/03 00:17 ] 日常話 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

アースボルト

◆ 自己紹介 ◆
名前:アースボルト
性別:男

◆ブログについて◆
 普段の日記から、今はまっているオンラインゲームのプレイ日記まで。日々思ったことをブログに吐いていく。そんなブログです。
 いつまでつづくかわからないけど、のんびり、まったり更新していきます♪
更新の時間帯は23時~24時30頃です。

ブログ更新はツイッター(@earcevolt)で呟いていきます。


◆現在進行中のMMO◆
 黒い砂漠に復帰中(17.02.14~)
 

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
来客数
ツイート
その他
◆著作権法等に基づく表記◆
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

<セブンスダーク>
© 2016 X-LEGEND ENTERTAINMENT JAPAN CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.



◆これまでの経緯◆

<ロードス島戦記オンライン>
©水野良・グループSNE  発行:株式会社KADOKAWA ©GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved. Developed by L&K Logic Korea Co., Ltd.
クローズドβ時に参加


<ダンジョンストライカー>
--サービス終了--
残念です

<ドラゴンズドグマオンライン>
現在休止中

<黒い砂漠>
元C鯖出身者です
(c)PearlAbyss Corp. All Rights Reserved. (c)GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.

<イカロスオンライン>
Copyright WeMade Entertainment Co., Ltd. All Rights Reserved.
Copyright WeMade Online Co., Ltd. All Rights Reserved.
Copyright NHN PlayArt Corp.

活動休止しました
エローラ鯖におりました

<クリスタルクレスト>
--サービス終了--
Copyright GRETECH JAPAN Corp. All Rights Reserved.
クローズドβのみ参加しました

<ブレイドアンドソウル>
活動休止中
1鯖「牡丹」にてプレイしてました。
© NCSOFT Corporation. Licensed to NC Japan K.K. All Rights Reserved.

<FF14>
活動休止中
Asura鯖 Earce Voltでプレイしてました。
Copyright (C) 2010 - 2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

<ArcheAge>
元最初の遠征隊長
現在休止中
(C)XLGAMES Inc. All rights reserved.
(C)GameOn Co., Ltd. All rights reserved.

<機動戦士ガンダムオンライン>
連邦、アースボルトにて活動したりしなかったり。
基本休止中。

<マビノギ英雄伝>
活動休止中。
メインは剣フィオナ職。アースボルトにて。
Copyrights (C) NEXON Corporation and NEXON Co., Ltd. All Rights Reserved.


当ブログで、営業目的・商品への誘導と思われる書き込みがあった際は、管理人の判断で問答無用で削除させていただきます。あらかじめご了承願います。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム